中華一番電子書籍電子コミックスマホ漫画

HOME > 少年コミック > 中華一番電子書籍スマホで漫画を読める!電子コミックはこちら

中華一番電子書籍スマホで漫画を読める!電子コミックはこちら

中華一番【電子コミック】

 
中華一番電子コミック
著者 出版社 連載誌
小川悦司 講談社 週刊少年マガジン

「中華一番」あらすじ

舞台は19世紀の清の時代の中国。 四川省にリュウマオシンという四川の名店「菊下楼」の跡取りがいました。 菊下楼の料理長に正式に就任するためには料理対決に勝つことという条件があり、そこでマオは料理長の座をかけてかつての兄弟子ショウアンと対決します。 見事料理対決に勝利したマオは審判役のリー提督から広州の名店「陽泉酒家」まで料理修行に出るよう命じられ、マオはそこで厳しい修行に明け暮れます。

「中華一番」見どころ

中華一番!の見どころはなんといってもド派手で一見滑稽にすら見えるほどの料理シーンの演出や料理の試食シーンでのオーバーリアクションです。
派手な料理シーン、刀工技術、飾り切りといった中華料理の特色が魅力的に描かれていて見る者を惹きつけます。

また、中国には四大料理と言われる地方によって全然特色が異なる料理があります。
北京ダックなどの宮廷料理をベースとした北京料理、上海カニなどの新鮮な魚料理を使った上海料理、食の都と言われる中国南部の広州をメインとしたあっさりした味の広東料理、そして麻婆豆腐などに代表される香辛料を使った辛い味付けが特徴の四川料理。
回を進むごとにそれらの料理も登場して読みながら中華料理の勉強にもなります。

「中華一番!」ではマオが特級厨師になるまでの道のりが描かれていますが、実質的な続編ともいえる「真・中華一番!」になると今度は料理で中国全土を支配しようと企む裏料理界との戦いがメインとなっていきます。
「美味しんぼ」、「孤独のグルメ」、「食劇のソーマ」、「幸福グラフィティ」など料理マンガは数多くありますが、「料理エンターテイメントマンガ」といったらまずこれを推したい。
今なら中古でわりと安く買えるので一度読み返してみてもいいのではないでしょうか。
 

PAGE TOP